はじめに

人事評価制度と賃金制度を整備することによって生産性向上・賃金アップひいては離職率の低下を図って人材不足を解消することを目的にした制度整備を行った場合の助成と1年経過後に目標を達成した場合の助成金が出ます。人材不足などのための離職を防ぐための策を取ったということでの助成と思われます。

対象となる労働者

1から4までのすべてに当てはまる正規労働者
1、正規労働者及び正規労働者と同等の人事評価制度・賃金表の適用を受ける労働者
2、直接雇用されている労働者
3、雇用保険の被保険者
4、社会保険の適用事業所の場合は社会保険の被保険者

支給額

制度整備助成:50万円未満
目標達成助成:80万円未満